スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディア・ドクター

「ゆれる」の西川美和監督の最新作「ディア・ドクター」を見ました。
Dirdoctor090729
見終わった後のひと言目が、「言葉にできない」でした。
本当にすごい。
今さら僕が言う必要もないですが、西川監督は天才だと思います。

まず、日常描写がすごい。
何気なく洗濯物や無造作に玄関に置かれた新聞なんかを撮影しているんですが、それがシーンのところどころで効いてくるんですよ。
日本人の心に染みる”間”というか、映像表現としてまず秀逸だと思います。

また、台詞回しが本当にナチュラルで、どうやったらこんな脚本が書けるのかと思ってしまいます。特に、今回は鶴瓶が主演する医師の愛らしさが重要で、その愛らしさが見る人に十分伝わらないと最後のオチに結びつきません。
そのラストにつながるひとつひとつのディテールの積み上げ=台詞が本当に素晴らしいと感じます。

「ゆれる」は僕が2006年に見た映画の中でダントツに1位の映画でしたが、この「ディア・ドクター」は間違いなく2009年のNo1作品だと思います。
クリエイターとしてのモチベーションももらいましたし。

そんなわけで、今後は西川監督をウオッチしていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。