スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2010Movie 11】 ハートロッカー

第82回アカデミー作品賞、監督賞など、主要な賞を総なめにした「ハートロッカー」。
いてもたってもいられず、見てきた。

100312heartrokcer

イラクで活動する爆弾処理班の日々を描いた作品。ドキュメンタリータッチで描かれているので、臨場感が半端ではない。爆弾を処理する緊張感、極限までの兵士たちの精神の昂ぶりに共鳴できる。

事実に基づいて構成されているそうが、ニュースや報道では知らされていない事実に驚愕する。
米軍はイラクの開放と信じ、今も現地で活動を続けている。
しかし、実態は一般市民のどこまでが敵で、どこまでが味方なのか分からず、日々強烈なストレスにさらされる。
結果、兵士たちは追い詰められ、壊れていく。
爆弾処理という緊張状態を演出に、兵士ひとりひとりが壊れている姿に戦慄を覚える。

これこそが、監督が描きたかった強烈な反戦メッセージ。
イラク戦争の意義を問い、現在も従軍する兵士たちを憂う。

冒頭、”戦争は麻薬と同じである”というメッセージが映し出される。
そして、それと符合するラスト。そのラストに込められた反戦へのメッセージを、僕は確かに受け取ることができた。
戦争映画はいつも悲惨だ。
でも、戦争の存在が希薄になっている今こそ、映画で反戦を伝えて欲しい。

素晴らしい作品だ。
アカデミー賞、受賞おめでとう。

スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハート・ロッカー(55点)評価:○

総論:イラク戦争モノの中では一番ヌルい。故にアカデミー賞受賞に納得。戦時下のイラク・バグダッドで爆発物処理の任務にあたる特殊部隊の活躍を描くサスペンス映画。前任者の殉職

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。