スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 02】 フェイクシティ

キアヌ・リーブスが、本格的なバイオレンスアクションに挑戦し、話題となった作品。

個人的には、おそろしく救いのない作品だと思った。
汚職などがはびこるロサンゼルシ市警の中で、法を越え、犯罪者を処刑する刑事をキアヌが熱演している。
が、そこにあるのは正義でもなく、ただどす黒い争いの苦い後味だけが観終わった後に残る。
ただ、バイオレンスは確かに見応えはあるが、ロサンゼルスの実情を表現するには十分とはいえない。現状のロサンゼルスがどういった状況にあり、市警がどういった立場に置かれているのかが、海外の人間からするといまひとつ分からない。その点が分からなければ、主人公がいかに特殊な状況に置かれているか、今一歩理解できないのも事実。社会派作品なのか、ポリスアクション作品なのかの突き詰めはもっとあってしかるべきだったように思う。

あと、マトリックスの残像を振り払うために、キアヌが様々な作品に挑戦しているのは、よいのか、悪いのかといったところ。彼の演技力は決して低くはないと思うが、自分の強みがどこで生きるのか、作品のチョイスは考えた方がよいように思う。 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。