スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 04】 笑う警官

大森南朋にはまっていることもあり、久しぶりに邦画をチョイス。
「ハゲタカ」の鷲津役がかなりはまっていたので、別作品でも
大森南朋の魅力が存分に発揮していることを期待したが。

やはり、日本映画に失望してしまった。
この場合は、日本映画ではなく、角川春樹に罪があるか・・・


本当に酷い映画。
開始15分くらいで、”これはダメだぞ。”と感じていたが、
なんとか我慢して最後まで見た。そんな感じ。

もう、構成が滅茶苦茶で全くストーリー展開に波がない。
また、殺人事件と道警の裏金問題が絡んでいき、どす黒い警察の
裏側が現れるという複雑な内容なのだが、構成が滅茶苦茶なため、
全く説明になっていない。
そして、結局、コミカルに描きたいのか、シリアスに描きたいのかも
中途半端。

豪華俳優を配しても、原作が優れていても、それで素晴らしい映画が
作れるとは限らないという典型的な例。

残念だが、大森南朋はもっと作品を選ぶべきだったと感じるほどの
作品だった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。