スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 06】 ウォーロード/男たちの誓い

ジェット・リー、アンディ・ラウ、金城武と豪華俳優共演による清末期における歴史絵巻。
リー、ラウ、金城が義兄弟の誓いをかわすという、清時代の三国志的お話。
日本では、2009年に公開されていたようだ




感想としては、「レッドクリフ」にも劣らず、素晴らしい作品。

滅びる時代の悲哀な空気感、戦場の空虚な様子。
メジャー作品にはないシュールな空気を洗練させ、丁寧に仕上げている点が評価できる。
特に、「レッドクリフ」よりも1歩踏み込めていると思えたのは、壮大な歴史絵巻の中でも、
義兄弟の絆と裏切り、女性の奪い合いなど、きちんと個々の人間を描けていると感じた点。
英雄として上り詰めた人間も、結局は他人と変わりがないという描写には共感できる点が多い。

また、主演3人が素晴らしかったことは改めて明記しておきたい。
特に、これまでアクションばかりが目につくジェット・リーが儚い英雄を演じているところは、
是非注目して欲しい。また、ヒロイン役のシュー・ジンレイにも注目して欲しい。
華やかな美人というわけではないが、凛とした美しい存在感が魅力的な女優だ。

日本にはないアジア映画の力強さを感じる一作である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。