スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 08】 RED

CIAを退職したおっさん、おばちゃんによるアクションムービー。
ハリウッドの王道的作品だが、やはりこういうのはシンプルに見れて楽しい。
スカッとする。
110215RED
 
俳優も豪華。
主演はブルース・ウィリス、脇を固めるのはモーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチ、
ヘレン・ミレンとそうそうたる顔ぶれ。
いぶし銀を通り越し、いよいよ伝説の域に達した(笑)俳優陣の共演は見物。


そもそも、アクションの顔であるブルース、幅広い役をこなせるモーガン、
怪演のマルコビッチとヘレン・ミレンと、個性派ばかりの出演者であるにも関わらず、
うまく調和してされているところが制作サイドの実力を伺わせる。
ちなみに、登場するキャラクターはこれだけではない。
ヒロイン役のメアリー=ルイーズ・パーカーやCIAの現役職員を演じるカール・アーバン、
ロシア諜報員役のブライアン・コックスも作品にバラエティを与えている。特に、
存在感を発していたカール・アーバンは今後の活躍が期待されるところだ。

そういった豪華俳優陣の見応えのある演技の一方で、ハリウッドがかかえる
課題も浮き彫りになっていると思う。
ハリウッドのアクションムービーの顔といえば、やはりブルース。今回も見事な人殺しっぷりだった。
が、しかし、ダイ・ハードからずいぶん時間が経つ。
しかし、ブルースの存在を脅かす若手が出てこない。

今回の作品は明らかにブルースなど、ハリウッドを代表する年配のお歴々俳優を
暴れさせたいという制作サイドの思惑が働いたことは間違いないだろう。
それで、これだけのヒットを作れるのだから、まだまだお歴々の威光は健在だと思うが、
そろそろ新世代のスターが本格的に台頭しないと、新しいステージに進めないだろうか。

話が逸れたが、この作品についてはおすすめ。
何も考えずにスカッとしたいときに観たい方は特に。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。