スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 11】 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

まず、タイトルがかっこいい。この邦題をつけた人は、センスがあると思う。
が、しかし、内容とはかなり異なる。(笑)
タイトルから雨のシーンが多いのかと思っていたら、全くそんなことはなかった。

さて、香港映画らしい、キザの要素を極限まで演出するとこうなるんだと思わせる映画。
セピア色の青春映画を見させられているようで、いつもノスタルジーを感じさせてくれる。

今回は、フランス人の元殺し屋が娘の復讐のために、台湾、香港で犯人捜しをするという話。
ひょんなことから、地元の殺し屋3人と心を通わし、友情が芽生えていくというシンプルなストーリー。


映画としての新しさは特にない。
ただ、作品にぐっと引き込む切ない演出と役者たちの味のある演技は本当に見物。
この中で、特に存在感を放っているのがクワイ役のアンソニー・ウォン。
”この人、どこかで見たことがあるな?”と思っていたら、
僕の大好きな香港映画「インファナル・アフェア」にも出演したことを思い出した。
決して男前というわけではないのだが(失礼)、どっしりとした存在感が作品に深みを与えている。
調べてみたら、香港を代表する俳優で、日本に例えると渡辺謙さんのようだ。

決して、真新しい映画ではない。
しかし、映画に対する情熱を非常に感じる作品。
大切なことを思い出させてくれる。

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。