スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 16】 ツーリスト

ジョニー・ディップとアンジェリーナ・ジョリー競演ということで、
ハリウッド大作好きとしては、見逃せないと思い、劇場へ。
110329turist

結論から言うと、何をポイントにしていたのかが最後まで分らず、
消化不良に終わった。


組織の大金を横領して姿を消した男。
その恋人のアンジーとたまたま列車でアンジーと出会い、
行動を共にすることになったディップ。
そして、それを追う輩たち。
ディップを犯人と間違え、銃をぶっ放す組織の男たち。
そして、アンジーの正体は・・・
と、緊張感をはらんだスパイアクションになるはずが、
全く緊張感がない。
この点が一番気になった。

一番の原因は、撮影と編集にあると思う。
緊張感を生み出すためには、影を使ったコントラストが不可欠だが、
この作品は、恐ろしく影の部分が少ない。
もしかすると、陽気なコメディにしたかったのかもしれないが、
そちらもうまくいっていない。
特に、ディップが屋根をつたって逃げるシーンなどは、
緊張感もなく、抜けるような青空(CGか?)が白々しさを強調していた。

また、シナリオをいまいち。
途中、途中でどんでんを入れ、観衆を裏切ろうとしていると思うが、
そのどれもが予想の範囲内で、ラストのどんでんも安易。
なぜ、ディップとアンジーがこの程度のシナリオで出演を承諾したのかは
はなはだ疑問。

2人の名演に注目と言いたいところだが、この点についても消化不足。
2人の演技力が全く引き出せておらず、特にアンジーに関しては
見せ場もない。
これも、制作側のスタッフの力量が問われると思う。

えてして、大物俳優同士の競演においては、色々としがらみがあり、
クオリティに影響を与えるのだろうが、それにしても残念につきない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。