スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Book 10】 ザ・クリスタルボール

職場の先輩に借りた小売事業の本質を浮き彫りにした一冊。
まだまだ、小売事業が分っていない僕にとっては、目から鱗の内容が
多かった。



1月から今の会社に転職したわけだが、転職するにあたり、
こだわっていたのが、受託ビジネスを行っている企業ではなく、自社ビジネスを
行っている企業であること。


なかでも、小売事業であることにこだわっていた。
理由はシンプルで、”商売”を理解したかったから。
”商売”と書いたのは、”ビジネス”というお金のやり取りではなく、物の売り買いを
理解し、”商売をする”ということがどういうことを理解したかったからだ。
その希望は今のところ、満たされている。

さて、話をこの本に戻すと、本書では小売事業の永遠のテーマである
店舗での販売と在庫について触れている。
小売において最大のポイントは、”売りたいときに売りたいものがない”という
ことである。
当たり前のことを言っているようにみえるが、実はこんなことは日々起きている。
店舗に在庫がないこともあれば、メーカー側にも在庫がなかったりと理由は
様々である。
本書では、在庫コントロールにポイントを置き、会社全体で顧客の購入機会を
逃さないために、在庫をどのようにコントロールしていくかを小説仕立てで
分りやすく説明している。
小売事業初心者が読むには最適な1冊ではないだろうか。

ただ、本書で書かれている点で最も重要なことは、業界の思い込みにとらわれず、
少し視点を変えるだけで、大きな効果が得られることがあると伝えたいのだと
思う。
世の中の変化に合わせて柔軟に対応していくことが大切だと言いたいのだと
感じた。 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。