スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Movie 40】 S.W.A.T 闇の標的

コリン・ファレル主演の「SWAT」とはたぶん無関係な作品。
まあ、SWATものはたくさん世の中にあるので。



最近、「ボーン・アイデンティティー」のジェイソン・ボーンに代表されるように、
凄腕の主人公がインポッシブルな状況を次々とクリアしていくという
ストーリーが主流だが、個人的には変化がなくて、不満。
欠陥がない人間というのはどこか共感が持てず、感情移入が難しい。

(以下、ネタバレあり)
しかし、この作品の主人公はなかなか間が抜けている。

SWATの凄腕としてシアトルに赴任し、SWATチームを教育することになるのだが、
CIAの工作員の復讐を前に、どんどん追い詰められてしまう。

実際、担当したチームの半数が死亡か、再起不能に陥るというていたらく。(苦笑)
そういう意味では楽しめたのだが、作品全体としては、リアル志向なのか、
エンターテイメント志向なのかよく分からないところ。
もうちょっと意図をはっきりした方がいいのではないかと感じる。

個人的には、もっとマニアックなSWATの作品を見たかっただけに消化不良。
SWATのディテールにもっと踏み込んで欲しかった。
SWAT系の作品はもう少し漁ってみたいと思う。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。