スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Game】 KILLZONE2

今、持っているゲームをクリアするまで新しいゲームは買わない。と、心に誓って
いたが、前々から興味あったのと、ストレスを解消したいと考え、思わず購入して
しまった。


本当であれば最新作の3が欲しかったのだが、近くのBookoffになかったので、
2を購入。
世界中で大ヒットした作品だけに、やはり面白い。一気にクリアまでやり込んで
しまった。


僕は、ストーリー性が高いゲームが好きだが、はっきりいってこの作品にストーリー性は
ほとんどない。世界設定などはしっかりと検討されているようだが、ストーリーに
関しては、あってなきようなもの。とりあえず、ドラマはゲームプレイの合間に休憩がてら
鑑賞し、その後、淡々とミッションをクリアしていく形である。

だからといってつまらないわけではなく、ゲームバランスが絶妙。
自分の視点のみで射撃をするゲーム(FPS:First Person shooter)は個人的には
あまり好きではなかったのだが、このゲームは本当に戦場に送り込まれたかのような
臨場感が実現されている。まず、その画面設計がGood。
この手のゲームは、自分自身がいかにリアルにプレイしている感覚に陥れるかだと
思うだが、射撃により敵を倒した時の感触が実によく出来ている。
頭を狙って打っても、ヘルメットに当たった場合、ヘルメットが飛ぶだけで倒せ
なかったりとか、体に当たってもなかなか相手が死んでくれないとか。
そういった自分の射撃に対するリアクションが実に綿密にプログラミングされている。

ただ、僕はFPSが苦手である。実際、ラスボスが倒せなくて、かなりの時間を費やした。
そのため、イージーモードがあるとはいえ、かなりシビア。でも、このクリア出来そうで
出来なさそうな絶妙なバランスが、このゲームを成功させている最たる理由だと、
個人的には思っている。

この勢いで3をプレイしたいが、他のゲームもクリアしなければ・・・
でも、海外のゲームは本当によくできている。これからは、海外のゲームが日本で
プレイするのも更に当たり前になるのだろう。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。