スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2011Book 23】 秋元康 ”趣味力"

秋元康の研究もいよいよ大詰め。
この1冊で、読んだ著書は4冊目になる。だいぶ、彼の思考が分かってきた。
4冊目ともなると、だいたい言っていることは同じであり、ポイントが分かる。
それをつまらないといっているのではなく、むしろ言っていることがブレていないと
考える。秋元氏は、よく自分の考えを整理していると思う。


本書のターゲットは、40代のサラリーマンだろう。
もちろん、他の人が読んでも得られる教訓は多いだろうが、秋元氏と同年代の
仕事一筋の男性サラリーマンなら特に共感できるのではないだろうか。


趣味で陶芸を始めたが、趣味だからということで割り切ってやっているわけでは
ないという点は、個人的に強く共感できる。陶芸を続けていれば、いつかほんとに
プロになれるのではないかと思い込んでいると氏は語っている。
僕も実はそう思っている。
僕は多趣味だが、一番熱中しているサッカーと映画はいつか何かしらの形で
関わることができると思っている。と、いうか当然そうなると考えて疑わない。
僕にとって趣味とは息を吸うくらい自然に身の回りにある存在であり、
それが自分の生きる目標のひとつにもなっているのである。
僕にとって趣味は、ストレス発散やリフレッシュのツールではないのだ。

と、いうわけで、趣味がない人にとっては、本書から得るものは多いだろう。
逆に、趣味を既に持っている人にとっては、得るものは少ないかもしれないが、
自分にとって趣味の存在がどういったものなのかを整理することはできると思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。