スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Anime】 機動戦士ガンダムUC (1)

ANIMAXチャンネルでやっていたので、なんとなく見てみた。
ガンダムファンではあるが、最近のガンダムには”それってガンダムでやる必要あるの?”と
思い、閉口気味だったので期待していなかったのだが、、、面白い。

まず思うのが、圧倒的な映像クオリティ。
CGクオリティも高いのだが、特筆すべきはキャラクターの表情、動きのクオリティが高いこと
だろう。
最近のガンダム(特にSEEDシリーズなど)は萌えキャラ的な描写が多かっただけに、
今回の骨太なキャラクターのデザイン、描画は作品に重厚感を与えている。

次のポイントは、やはりファーストガンダムの歴史を組むストーリーであることだろう。
富野監督に遠慮してか、新しい世代が作るガンダムはファーストガンダムが活躍する
宇宙世紀を舞台にすることが少ない。
そのため、ガンダムOOなどはガンダムである必要がなく、”ただガンダムが出ているだけ”
という作品になっており、ガンダムが元来持っているテーマを受け継いでいるとは言い難い。
しかし、この作品は舞台を宇宙世紀としている手前”ニュータイプによる人類の革新”など、
ガンダムが根底に持ちえているテーマを自然と継承している。 
特に、アムロとシャアの戦いの後を描くという挑戦が心憎い。

しかし、最後にひとつ書いておきたいが、ガンダムがかっこ悪いのだが。
これでいいのだろうか・・・
原作が読みたくなってきた。 

スポンサーサイト

【2011Drama 01】 ハゲタカ

半年間かけて、やっと見終わった。6話しかなかったのに、ほんとに
時間がかかった・・・

感想としては、日本にもまだこんなドラマを作れる人がいたのか、と
素直に感動した。

大森南朋の出世作となる本作。

続きを読む

龍馬伝 Blu-ray Box-1(season1)

大河ドラマ史上において、番組が完結していないのにDVDが販売されることは初なのだそうな。
そんなわけで、いよいよクライマックス間近のNHK大河ドラマ「龍馬伝」。
そのファーストシーズンとなる13話までを収録したBlu-ray Boxが発売されたので、購入した。

この初回限定販売についている特典がすごい!
全ディスクが収納できるBOXがついてきたのだが、それがなんと桐箱。これまでにないゴージャス感が、興奮したところ。
(あと、坂本家の家紋が入った箸がついてきたが、まあ、こちらはそれなりの感動というところw)

また、やはりBlu-rayで改めてみると、この作品の素晴らしさが際立つ。
この番組を見たときに関心したのが、”人間味”を丁寧に画作りしているところ。それは、その当時生きる人物の汗であったり、生活している人々の埃であったり。
全体を通して埃っぽいドラマなのだが(笑)、Blu-rayで見ると改めてそのあたりの美術の高さが伺える。
特に、このシーズン1での龍馬は、良家のぼんぼん丸出しであり、世間が見えていない青年である。
なので、龍馬本人はこぎれいな格好をしているのだが、いよいよ攘夷活動に身を投じていく志士たちは、汗、埃に塗れ、野蛮な様相をしている。その対比がくっきりでるのがこのシーズン1である。
そのため、画もそういった龍馬の立場を明確にするために丁寧に描かれていることがよく分かる。

本編はいよいよ龍馬の死に向けて、ひた走り始めた。
最後のに待っているのは”悲壮な死”かもしれないが、龍馬という人物が”情熱のままに生きた様”をしっかりと見納めたい。

鋼の錬金術師 TVアニメーションについて

既に雑誌ガンガンでは連載が終了したとのことだが、単行本の発売を楽しみにしている身としては、発売が待ち遠しい。
一方で、TVアニメについても並行してみていたのですが、ついに単行本の内容を追い抜き、最終回まで後2回というところまでせまった。
100623Hagane
個人的には、原作とどれくらい同一なのか分からないが、若干ドラゴンボール化していることに興奮がさめる。
一方で、現段階では、”真理”とはなんなのかというこの物語の核に触れていない点に興味をひかれる。
願わくば、納得のいく結末であることを願う。

また、このクオリティーで1年以上アニメーションを作り続けたスタッフの方々に敬意を表したい。

W杯放送日程と優勝予想

いよいよW杯南アフリカ大会が迫っており、そわそわするところ。
基本的に日本の試合には興味はないが(非国民)、強豪国の試合は気になるところ。 

そんなわけで、毎日ケーブルTVに加入し、スカパーを見ようかどうか悩んでいたところ、以下のサイトを発見。
結構、民放で放送する予定。嬉しい限り。
20100602Wcup
サイト運営は国がやっているのかな?派手さはないが、情報掲載が丁寧で好感が持てる。

さてさて、そんなW杯ですが、僕の優勝予想はずばり”ブラジル”。

続きを読む

「龍馬伝」が面白い理由を考えた

着々とHDレコーダーに溜まったNHK大河ドラマ「龍馬伝」を消化できている。
自分が好きな坂本龍馬が題材のため、贔屓目に見てしまうが、それを差し引いても面白いといえるのではないだろうか。このGWにおいても、各地で龍馬伝人気にあやかり、観光客が増えたとのこと。
100505Ryoma
客観的に、現時点で思うこのドラマのポイントを考えてみた。

続きを読む

ギャラクティカ Season1 起

メタルギアの小島監督がはまっていたということで、早速見てみたアメリカのテレビシリーズ「ギャラクティカ」。
ガンダム好きなら間違いなくはまりそうな展開ですねー。
謎満載でスタートした第1巻を堪能させてもらいました。



小島監督がラジオで「So say we are!」と叫んでいたんですが、叫びたくなる気持ちがよく分かりました。笑

続きを読む

DARKER THAN BLACK 流星の双子

深夜枠のアニメは時間が変更されることが多く、なかなか見れなかったんですが、昨年唯一見ていた番組があります。
それが、「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」。
「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」の続編として作られたシリーズで、時系列的にも、黒の契約者後の世界が描かれています。

黒の契約者が2クールあったので、今回もそうかと思っていましたが、1クールで終わってしまいました。
しかも、ちょっと強引な終わり方。
100110DTB

これ、続編あるんですかね???

続きを読む

大河ドラマ 龍馬伝

今日から福山雅治演じる龍馬がついにNHKの大河ドラマでスタートしますね。
Webサイトも気合の入ったよい感じです。

100103Ryouma 

龍馬のイメージとしては、泥臭いところがあるので、福山雅治のさわやかなスタイルとどうマッチさせていくのかが楽しみなところですね。
2009年に司馬遼太郎の「龍馬がゆく」を読んで、かなり龍馬関係の時代設定や背景は理解しているつもりなので、厳しくチェックしたいと思います。笑

ちなみに、最近書店で見かけるこのムック本の写真も素晴らしいですね。

DARKER THAN BLACK

今シーズンはアニメをリアルタイムで見ようと思い、ボンズが制作していることもあり、見始めた「DARKER THAN BLACK 流星の双子」。
シリアスな展開とダークな世界観にぐいぐい引き込まれ、毎週楽しみに見ています。
091125DTB

”ゲート”と呼ばれる人知を超えた存在が屹立する世界。その影響によって”契約者”とよばれる特殊能力者が裏の社会で暗躍するという奇想天外な設定の現代が舞台なのですが、すんなりとそのストーリーに入っていくことができます。
その理由としては、”ゲート”や”契約者”という特殊な状況はあくまで演出のいち要素であって、この作品の本質は人間ドラマであり、その部分が非常に丁寧に描かれているからです。
現在放映中のテレビシリーズでは、人がどんどん死んでいく異常な状況に身を投じながらも、主人公のスオーが、したたかに、強く成長していく姿が丁寧に描かれています。

ちなみに、この「流星の双子」はテレビシリーズ2作目。
前作は「黒の契約者」として2007年に放送されています。もちろん、DVDも発売中。


こちら、連休を使って一気に見てしまいましたが、今回のテレビシリーズの2年前という設定で、多くのつながりが当然ありますが、謎も多く残っています。そこら辺の世界設定もこの作品の魅力なんですが、どこまでその謎が語られるかも見物です。(あえて、全てをテレビシリーズで語るという手法ではない模様)

「流星の双子」については、できる限り分かりやすくラストに持っていって欲しいですね。
個人的に「黒の契約者」については、アンバーがやろうとしたことには理解ができても、その行為に黒(ヘイ)が共感し、何をしたかったのかよく分からなかったので。
外伝や漫画でそこら辺りが描かれるかもしれない(「流星の双子」はだいぶ話が飛んでいる)のですが、このシリーズはこのシリーズできっちり完結して欲しいものです。

色々とマルチな広がりを見せている作品ですので、しばらくウオッチしたいと思います。

FC2カウンター
旬の一品!

プロフィール

tom85y

Author:tom85y
だいぶブログの記事もたまってきました。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
エモ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

レベルアップ中

blog-lvup.com
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。